屁理屈なし社長のための時間の使い方 改訂版 ダン・ケネディ ダイレクト出版

屁理屈なし社長のための時間の使い方 改訂版
ダン・ケネディ ダイレクト出版

 今すぐチェックする

 

1日に48時間使える人は読まないでください

もしあなたが一日を自分のスケジュール通り過ごし、
思ったとおりの成果をあげている時間管理の達人ならこの本は必要ないでしょう。

でももしあなたが

・毎日12時間ヘトヘトになるまで働いて
・会議や同僚や部下や顧客に時間を奪われ
・一日が終わるときに積み残した仕事に毎日呆然としてる

のなら、この本を読むことを強く強くおすすめします。

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
http://www.directbook.jp/btm/index_af.html

この本の著者であるダン・ケネディは、
多くの企業を育てたコンサルタントであり、

サッチャー元英国首相、ブッシュ元大統領、レーガン元大統領らと
ともに全米で講演を行うプロのスピーカーであり、

多くのヒット商品を世に送り出したコピーライターであり、
10冊以上の本を出版している作家です。

彼のコンサルティング料は一日最低128万円、
コピーライターとして彼の広告素材作成費は1プロジェクトで1000万円を超えます。

そして超多忙な彼は、「時間管理の達人」でもあります。

そんなダン・ケネディが、自身が実践している時間管理の究極の秘密を
明らかにしたのが
『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』
http://www.directbook.jp/btm/index_af.html
です。

この本に書かれている内容は書店で売られているよくある「仕事術」
とは全く次元が違います。

ダン・ケネディ自身が莫大な収入を得るために実践しているノウハウが
書かれているからです。

少しだけ内容を紹介すると、

・仕事に追われ続ける社長と重要な仕事に集中できる社長の違い
・あなたの時間を奪う「時間吸血鬼」の正体とは?
・どこにでもある○○○を使って劇的に「自分の時間」を増やす方法
・情報の雪崩から生き延びる「サバイバルテクニック」
など、どれもダン・ケネディ独特の大胆かつ斬新なテクニックが満載です。

さらにあなたがこの本を購入すると、
本の中のURLからオーディオ版をダウンロードすることができます。

忙しいあなたは、iPodや携帯音楽プレーヤーで好きなときに、
好きな場所で音声を聞くことができます。

そうです。この本は徹底してあなたの時間管理のための本なのです。
そしてあなたが今すぐこの本を買うべき最も大きな理由があります。

もしあなたが『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』を読み、
この本に書いてあるテクニックを使い、それでも思うような成果が得られなければ、
90日以内に本を送り返していただければ全額返金します。

あなたにリスクはありません。
本の値段はオーディオブック、書籍、送料すべて込みで3996円、
90日間の返金保証付きです。

あなたの人生にとって安い投資だとは思いませんか?
『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

 今すぐチェックする

 

購読者の口コミ・評判

かなり参考になりました Kさん

自分の使える時間をもっと意識して本書の内容を活用したいと思いました。

また何かダイレクト出版さんの良い本がありましたら、注文したいと思います。

時間の節約ができました Mさん

すぐに使える内容が多く、自分に当てはめる事ができて、通勤中に一気に読めました。

また、特典としてオーディオブックも付いているので、忘れてしまった部分や、繰り返し聞きたい部分を聞くことができ、時間の節約にもなりました。

久しぶりにいい本に出会えて嬉しかったです。

なんども味わった読むべき本 Hさん

最初は当たり前の時間管理法が書いてあるのではないかと思いましたが、かなり濃い内容でした。

「社長のため」という本のタイトルに書かれていますが、サラリーマンの方でも役に立つ内容が満載です。

この本自体は分厚いのですが、特典のオーディオブックがありますので、通勤時間を活用して学ぶ事もできます。

今後も時間をより管理し、長期的に収入を上げたいのなら、買っておいて方がいい本だと思います。

自分の時間を守る方法 Tさん

自分の時間を邪魔する周りの声を振り切り、自分の時間を守れ!といった内容です。

キツめの文章で書かれており、かなりシビアな時間管理術だと思います。

ここまでしなくてもいいんじゃない?とか、自分はここまでできるかな?という思いになりましたが、そうすると本書の効果が減ってしまうでしょう。

やはり、読むというよりは活用しなければ意味のない一冊でしょうね。

時間を大切に使えるようになりました Mさん

現代社会はネット上に情報があふれており、それによって時間の価値がますます高くなってますね。

本書はそんな中で、より自分の時間を生産的に過ごすための方法論が書かれています。

もしかしたら経営者でない方にとっては、間違った解釈をしてしまうかもしれません。

しかし、私自身が実際にこの本を読んでから、自分の時間のロスが気になるようになり、時間を大切に使えるようになりました。

 今すぐチェックする